上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ラダックはチベット系の人が多いから一見日本人だかラダック人だかわからない人が多い。そして他の人種の人達もたくさん。だから現地の人に間違えられる日本人もいるようだが、自分の場合、普通にラダック人扱いをされ、なかなか日本人には認めてもらえない。
ある日、ラダック人友達の家族が討論した結果は「おまえはムスリム系のラダック人だ」であった。普通、日本人なら、チベット系でしょうよ。まあ言葉喋れないのに現地の人からラダック人として認めてもらえる事は光栄なので素直に受け入れます。
先日もその友達の店でいつものごとく邪魔をしていたら、彼の知り合いの女性が店にやって来た。「ジュレー」と元気よく挨拶した後は彼との会話が始まったので、自分のやりたい事をやっていた。数分後、その友達が英語で「おい今この人お前に話しかけたのになんで無視するんだって言ってるよ」といいやがる。さすがにラダック語で話しかけられちゃあ分かりませんよ。とんでもなく失礼なヤツになってしまった気分。言うまでもなく似たような経験はわんさかあるんですけどね
見てくれだけラダック人、インド人じゃなく、なんとか言葉も(楽して)理解出来るようになれないものだろうかと思っているズボラな今日この頃でした。
関連記事
2012.07.19 Thu l 未分類 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。