上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
友達のお兄さんRinkuが経営する食堂。
P1010618.jpg

テーブル3つ。座席数12のこじんまりした、どこにでもあるような食堂。
午前中は次から次にやってくるお客さんにパラーターを作る。
P1010617.jpg P1010616.jpg

すでに用意してあるDoghを平たく伸ばし、ポテトやカリフラワーなどを入れ込み
また平たく伸ばして、専用のフライパンで焼く。
これがお世辞じゃなく美味い。

それを邪魔する。
P1010612.jpg P1010615.jpg


このRinkuって人はとっても働き者。
毎日、朝7時過ぎに店を開け、夜10時まで働き続ける。
そして、何と言っても親切でやさしい。
もうお腹いっぱいで食べれないって言ってるのにどんどんパラーター作って出してくるし。

そしてアシスタントのビッチュー君も働き者。
P1010627.jpg P1010628.jpg P1010624.jpg



お客さんへのサービスやら、下準備など、ずっと何かしらしてる。
そして、チャイ作りは彼の担当。
彼もやっぱり朝7時から夜10時まで働く。

インド人って本当に働き者だ。
だからって見習おうなんて思うわけない。
関連記事
2012.02.12 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://delhibellyjournal.blog.fc2.com/tb.php/14-d1187a37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。